カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

春のきざし 1/25 Tue.

年が明けて、早くも一月も残りわずかに。

今が1年の中で最も寒く朝起きづら〜い時期。

それでもお天気の良い日は少しずつ陽差しが明るく感じられ、自転車を走らせるとかすかに春の気配も。 街角のマンションの小さな庭にほころびかけた可愛い蠟梅を発見!! 都心の中でも少しだけ探せば、季節感はここかしこにあるんです。

でも梅がこれからなのに桜なんてまだまだ閉ざされた冬の中よね・・・なんて思いながら何気なく隣家の桜の枝を見ると、わあ〜、芽が大きくなってる ♪!

季節は移り変わるんですね。当たり前だけど。

 

三宿交差点のお花屋さんの鮮やかなこの色彩も春〜❤。

そのはす向かいの老舗のアンティーク屋さんにもちょこっとお立ち寄り。

my second boom - David Bowie 1/31 Mon.

今、You Tubeで何気なく目にとまって以来、ン十年ぶりにはまっているのが懐かしいデヴィッド・ボウイです。

その昔(!)大学に入りたてだった私の姉が男友達から借りてきた何枚ものボウイのLPレコード(わあ、古〜)。 そのオッドアイもメイクも声も、いままでに聴いたことのないようなメロディラインも、そしちょっとすきっぱな歯(!)も何もかもが全て衝撃的で没頭して聴きこんだのを覚えています。

 

space oddity、 ziggy stardust 、station to station、 lady stardust、 fame、 soul love、 heroes、 lets dance 、modern love、 five years....

と好きな作品は枚挙にいとまがないんですが、やっぱり space oddity は格別です。本当は自らか事故か分からないけれど永遠に宇宙を漂うことになった宇宙飛行士トムと管制官のたたみかけるような交信のやり取りが歌詞なんですが、人間の危うさというものが感じられ幻想的で抒情的ですごくいい。

なーんてファンの方は私なんかが語らなくても当然知ってらっしゃることですが。

初期のサイケなメイクのボウイがアコースティーックギターを抱えてしっとり語りかけるそのギャップがまたいいし、低音部の妖気だつような彼の声も、ギターの低音から高音にせり上がっていくところのせつないつまびきも。 う〜ん。 唸らずにはいられない。

 

20代のとがった感じのデヴィッド・ボウイもすごくいいけど、30代後半ののプラチナブロンドのヘアに白いスーツ姿もコンサバでイギリス人だということを感じさせてくれて素敵です。スーツの上着がちょっと小さめで短いの。 今見ても新しい〜。

40代、50代の彼は少し枯れて渋みが加わってまたいい(現在64歳です)。

今はいい時代ですよね。ぜ〜んぶいっきに動画付きで聴けちゃうんだから。

世田谷ボロ市 最終日 1/16 Sun.

 

今年で楽市の時代から433年脈々と続いている世田谷ボロ市に行ってきました。 うちからほど近いところで毎年12月と1月に開かれるのですが、なかなかこの頃は行けなかったんです。

でも今日は寒〜い!!手袋にカイロ、マフラーと万全にして夫とチャリで。息子は友達と行ったらしい。 というように老若男女、子供からお年寄りまで楽しめる場所となっているんですね。

実はね、今年出店の申請をしたんだけど抽選もれして・・・だから客としてで〜す。

 

大通りを中心に路地裏までどのくらい出ているのかわからないほどのお店の数。 それに今日は日曜日と重なって歩幅15センチほどの人混みになりました・・・。 人の流れが一瞬途切れる隙をねらって写真を撮ったので、なんかシャッターチャンスの悪い画像ばかりですが・・・雰囲気は伝わるかな。

笹だんご売る店あれば、古いお雛様売る店あり。

 

仏具売る店あれば、フランスアンティーク売る店あり。

 

塩さけ売る店あれば、日用品売る店あり。

・・・と雑多なところが面白いんです。 おもちゃやトレーディングカードを扱う店には小学生、中学生の人だかりが。

まだまだあります。

  

ほらね。

 

いつもは遠目に長〜い行列を見てあきらめていたボロ市名物、人気の代官餅も今日は20分くらい並んでゲット!しました。

その場でお兄さんたちがついて丸めたコシとボリュームのあるおもち。 あんこ、きなこ、からみの3種類のうち、うちはあんこときなこを買って家路に。 和紅茶といただいたら最高!においしかったです ♪。

バーゲンの収穫!! 1/12 Wed,

 

1月はなんといってもバーゲンのシーズンなので、行ける時は好きな服のお店だけをピンポイントで見に行きます。 というのは一日中見て回るというのがそろそろ億劫になってきた年頃なので・・・!。あ、でもこの頃はネットで先行セールするところが多いみたいですね。

外せないのがやっぱりジャーナルスタンダード、ネストローブ、コンジェペイエなどリネンの得意どころ。そして憧れているのがアーツ&サイエンツ。

上左のリネンのスモックとコートは自由が丘のネストローブで。こちらはサンプルものが半額以下で出るので好き(!)です。右は私としてはちょっと珍しいpual ce ciinの丸襟のコートです。なんとひっくり返すとnice claupです!そうナイスクラップのセカンドラインなんです。でもね、なんか見たことある、着たことある・・・で好きなものはずっと変わらず、気がつけば似たような形の服を選んでしまいます。

下は100年以上前のアンティークで庶民が着ていた服たちです。

似てる! 上の写真とこの写真、そっくりでしょ!!

 

左は一年前の冬のバーゲンでの一番の収穫。ジャーナルスタンダードで見つけたフランスのマルク ル ビアンのシャツです。綿麻で裾のラインが優雅(!)で気に入っていて季節を問わず出番も多いです。

余談ですが、右の雑誌のカットは何年か(?)前のアーツ&サイエンスのトレンチコートなのですが・・・探しています!古着サイトを見たりもするのですが・・・ない・・・。 どなたかこのコート、お持ちでゆずってくださる方はいませんか〜? な〜んて。でもほんと、仕立てやさんにお願いしようかと思っているくらいです。

そしてよく行く自由が丘の雅姫さんのお店、クロス&クロスで遅ればせながら初めて買った和紅茶。緑茶用の茶葉を紅茶用に仕立てたものとか。なんとも香ばしくておいしい〜!ちょっと病みつきになりそうです。実家、京都のあの椿堂さんとのコラボなのね。去年クロスで見つけた花岡隆氏のポットでいただきます。

クロス&クロスでは雅姫さんのお姉さまが時々お店にいらしていて、子供や共通の友人のお話やらしてとても楽しいひとときを。雅姫さんに面差しの似た可愛らしい方です。

 

2011年が明けました!! 1/5 Wed.

新しい年を迎え早や5日目。

そろそろ現実の日常に戻らなければならない時ですが。家族そろって水入らず、ゆっくりと過ごした三が日でした。あ、今年から隠し芸大会ないのね、とか暮れの小林幸子はやっぱすごいねとか他愛のないことを言いながら。

今日のTVではネットで注文したおせちがスカスカの匂いプ〜ンだったとか信じられないニュースが流れていますが、なんと気の毒な。

うちは今年は実家にも帰らず家族3人で過ごしたので、煮物、お雑煮、夫の好物のおぜんざいは手作りしたのだけれどおせちは京都の料亭のを頼んじゃいました。届いたのはぎっしりおいしいお味で満足、満足。そう言えば昔、母は冷たい台所で一品一品大みそかまでかかって手作りしていたなあと思い出して思わず電話。

あ〜ら、うちもおせち頼んだわよ、今やそういうご時世よねと電話の向こう。 

なんか安心するやらおかしいやら。

ページトップへ