カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

京都、里帰り 9/20 Tue.

 

ひさびさ、両親に会いにこの連休をつかって京都へ。

何年ぶりに乗ったかな、のぞみ。

 

アイス食べてゆっくりしてたらもう、名古屋。

子供時代の10年くらい、私はここで育ったんだよね。

 

名古屋を出て岐阜あたり、だんだんあやしい雲行きに。 台風の影響で西日本は雨らしい。

それにしても雲の形、いろいろあるなあ。

 

京都到着〜!

 

ここ京都駅からほど近く、浄土真宗総本山西本願寺の裏手がわが実家。

息子はおばあちゃんちに遊びに来ると、この霊験あらたかな寺の境内を庭代わりにしてハトを追いかけ回していた。

境内の樹齢300年のイチョウの木。

 

ぶらぶらお散歩。  四条河原町に

 

寄り添うようにやさしく流れる高瀬川。 少し足をのばして南座へ。 正月顔見世行ったな〜。

そしてあまりにも有名な鴨川、むこうに見えるは三条大橋。そのまたずっとむこうは北山。

夏の京都の風物詩、「床」もまだ出てる。

この街で大学時代を過ごし、某女流作家の秘書の仕事を9年した。

2泊3日の滞在は短くて、思いを残しながら帰京の途に。

また来るから、おじいちゃん、おばあちゃん、そして京都。

振り返れば山が見える。 川が見える。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ こんな形で晴子ちゃん葉・・・

こんな形で晴子ちゃん葉子ちゃんの故郷を知るとは、思っていなかったです。素敵な温かそうな町ですね。懐かしいお気持ちが画面からも出てます。伯父さん伯母さんによろしくお伝えください。急に寒くなりましたから、お体に気をつけて。
うっちーまま | 2011-10-04 18:48 |
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ